スペシャル

元祖ビーフカツサンド

変わらないソース、ボリューム満点!

美味しさの秘密secret

志津屋の定番の人気商品と言えば、「元祖ビーフカツサンド」。
その美味しさの秘密をいくつかご紹介します。

  • お肉を2枚重ねてサックリ歯ごたえ

    歯ごたえを追求し、お肉を重ねることにこだわりました。

  • 甘辛い特製ソースがアクセント

    独自に開発した甘辛いソースが全体のアクセントになっています。

  • 創業以来守り続けてきた伝統の味

    大人気の秘密は「元祖ビーフカツサンド」昔そのままの懐かしい味だから。

  • パンを軽くトースト

    さっくりと香ばしい
    カツサンドになります。

元祖ビーフカツサンドの美味しさの秘密

美味しい理由を探ろう!reason

「元祖ビーフカツサンド」が毎日作られる、志津屋の工場に潜入!
現場の声からその美味しさの理由を探りましょう。

志津屋工場潜入レポート

  • 調理を極める

    カツサンドのメインであるカツは、揚げ方にこだわっています。揚げ時間にバラつきが出ないようタイマーで計りながら揚げ、できあがりを統一しています。また、肉が硬くならないように、最後は予熱で火を通し揚げ過ぎないように気をつけています。

    現場の声:山田さん

  • 焼いて美しく

    カツサンドを挟むパンの仕上がりを綺麗にするため、パンはしっかり焼いて粗熱をとります。焼き方一つで仕上がりに大きな差が出ます。

    現場の声:西川さん

  • 旨味を挟む

    具材をパンに挟むときは、食パンの角まで特製ソースを塗るようにします。また、できるだけカツが熱いうちに挟んで志津屋特製ソースとなじみやすくするように工夫しています。バターやソースとカツの味が絶妙になるように仕上げていきます。

    現場の声:山田さん

  • カットに拘る

    カツサンドのカット面はどこを取ってもカツが2枚に見えるようにし、できるだけカツが、4つ切りに均等に入るように挟む時に注意しています。主役のカツが、見た目にも美しく美味しそうに見えるようこだわっています。

    現場の声:畑さん

できあがり!みなさんのもとへお届けします!

厳選した素材を使用し、サクッと香ばしく軽い触感のパン粉をつけて揚げた熱々のかつに秘伝の特製ソースで仕上げたサンドウイッチ。志津屋シェフが長年こだわりにこだわっている逸品です。

カツサンドは、志津屋の顔。いつまでも人気者です。

カルネを見る

このページの先頭へ